わかやま歴史館





和歌山城内の一角に2015年9月オープンした「わかやま歴史館」。館内には和歌山城と郷土の人物についての歴史展示室、観光案内所、観光土産品センターがあり、観光客に向けたきめ細かい情報を提供しています。

フロアガイド

2F 歴史展示室

  • 「和歌山城の歴史文化」
  • 「わかやま人物探訪」
  • シアタールーム「よみがえる和歌山城」

1F 観光関連施設

2階 歴史展示室 ご案内


シアタールーム「よみがえる和歌山城」

多くの建築物が失われた史跡和歌山城。江戸後期の天守閣をはじめ、本丸、二の丸、西の丸などの外観をVR(バーチャルリアリティ)で細部まで再現し、ワイドスクリーンにその威容を映し出します。江戸の世に栄えた紀州の城が、今よみがえる―。

和歌山城の歴史文化「紀州徳川家伝来の金印」

江戸後期に紀州徳川家で使用された黄金色の金属製の印。西日本の監視役を担った紀州藩の歴史文化の象徴として、和歌山城の歴史巡りの序章を飾ります。

和歌山城の歴史文化「わかやまの歴史絵巻」

和歌山城が築かれる前の雑賀の時代、紀州平定と和歌山築城、紀州藩の成立などを絵図や古文書、出土遺物等から読み解き、紹介します。

和歌山城の歴史文化「養翠園茶室 実際庵の再現」

十代藩主徳川治宝(はるとみ)が造園した大名庭園「養翠園」。庭園を望む養翠亭の一角にあり、本展示により忠実に再現された茶室実際庵(じっさいあん)」は、風雅を極めた往時の魅力を皆様に伝えます。

わかやま人物探訪「和歌山市の偉人・先人」

近・現代史上、様々な分野の発展に貢献した市の偉人・先人。その中から各分野を代表する5名『陸奥宗光(政治家)』、『南方熊楠(学者)』、『川端龍子(画家)』、『松下幸之助(経済人)』、『有吉佐和子(小説家)』の偉業を讃え、その功績を紹介します。

ご利用案内

わかやま歴史館のご案内

  • 交通
    JR和歌山駅、南海和歌山市駅からバスで「市役所前」下車
  • 住所
    〒640-8146 和歌山市一番丁三番地
  • 休館日(共通)
    12月29~12月31日
  • 2F 歴史展示室

    入場料 大人(高校生含む) 100円
    小人(小・中学生) 無料
    ※和歌山城天守閣との共通入場券もあります。
    < 割引情報 >
    開館時間 9:00〜17:30(入場は17:00まで)
    お問合せ 073(435)1044

    1F 和歌山市観光土産品センター

    利用時間 9:00〜17:00
    お問合せ 073(435)1184

    1F 和歌山市観光案内所

    利用時間 8:30〜17:15
    お問合せ 073(435)1185


    > お城の動物園  > おもてなし忍者  > わかやま歴史館 歴史展示室  > 施設利用について  > 広域避難場所  > 整備基金へのご協力
    個人情報の取り扱いについて免責事項について| リンクについてサイトマップアクセシビリティ

    ホームページに掲載されている文書、情報及び写真等の著作権(一部を除く。)は和歌山市が有します。
    営利/非営利にかかわらず、第三者が無断で使用することはできません。
    和歌山市 和歌山城整備企画課 TEL 073-435-1044 E-MAIL wakayamajo@city.wakayama.lg.jp