施設利用について

茶室「紅松庵」


 来歴

数寄屋造りの茶室である紅松庵は、昭和48年(1973)の庭園整備を記念して、本市出身の松下幸之助氏の寄附により翌年5 月に落成しました。「紅葉渓」の「紅」と松下氏の「松」からの命名です。茶室からの庭園の眺めは、四季を通じて素晴らしく、渓流の響に耳を傾けながら、紀州の伝統あるお茶とお菓子を楽しむことができます。
施設の利用

> お城の動物園  > おもてなし忍者  > わかやま歴史館 歴史展示室  > 施設利用について  > 広域避難場所  > 整備基金へのご協力
個人情報の取り扱いについて免責事項について| リンクについてサイトマップアクセシビリティ

ホームページに掲載されている文書、情報及び写真等の著作権(一部を除く。)は和歌山市が有します。
営利/非営利にかかわらず、第三者が無断で使用することはできません。
和歌山市 和歌山城整備企画課 TEL 073-435-1044 E-MAIL wakayamajo@city.wakayama.lg.jp